自閉症の心模様

アクセスカウンタ

zoom RSS 【15】 子供との、心中を考え〜・・(子供の保育園を突き止められ、一騒動!)

<<   作成日時 : 2010/06/12 01:51   >>

トラックバック 1 / コメント 0



そうしたある日!

彼に子供の保育園を突き止められ、一騒動!      
 
その後、離婚調停、裁判の繰り返しで、引越し・・・また引越し。

落ち着かない生活の中でSは5回も保育園を転園しました。
そして小学校へ入学。

この頃、リフォーム会社で働いていた私はSを学童保育に預け
ていました。

学校の担任、学童の先生方はとても人情味があり、本当にSの
問題行動に対しても暖かい対応をして下さり、そのおかげでSに
とってもずいぶん恵まれた楽しいひとときも増していたようでした。                    
                                   
 
けれど、隣家に暴走族上がりの長男がいる3兄弟がいて、両親と
も真夜中過ぎても働いていて不在がちの環境で、気が付いた時
には私は、子供たちの半ば母親代わりのような役割的存在になっ
てしまっていました。        
 
そんな少年たちではあっても、Sに対しては弟のように可愛がって
くるのです。

けれど、子供の成長過程を懸念し始め、転居を余儀なくされ、又も
引越しました。

2年生の10月、隣町小学校へ転校しました。

年齢も少しずつ上がり、保育園時代と違って周囲の状況、人間関係、
お友達など少しずつ分かるようになってきていた中での出来事で、
もともと人との関わり、コミュ二ケーションの困難さを抱え持っていた
子供にとっては、あまりにも大きな出来事だったのです。                              
 

新しい学校に一人で通学班に混ざって登校することが出来なくなり、
付き添い登校する日々が2年近く続いて私もかなり辛く、苦しかった
毎日でした。 
                                   
 
この時期、何回か子供とともに「死」を考え、実行しようとしていたの
です。
校長先生にお電話で、「私は今、本当に辛くって苦しい!これから
子供と死にます!」 


                                            

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自閉症の歌
ネガティブな話になるが、以前病院から診断された私の病気「アスペルガー」は自閉症の一種らしい。 そのアスペルガーによって、課こその病名を知ることもなく、知らされることもなく、診断されることもないがために、周囲から誤解ばかり受け、それがいじめや嫌がらせにつながって ...続きを見る
香月佐山 替え歌・オリジナル作詞ブログ
2010/07/20 16:23

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Maukie
                                             
【15】 子供との、心中を考え〜・・(子供の保育園を突き止められ、一騒動!) 自閉症の心模様/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる