自閉症の心模様

アクセスカウンタ

zoom RSS 【32】苦手さの裏側で・・木登り読書、墓地探検〜

<<   作成日時 : 2010/10/30 02:09   >>

トラックバック 1 / コメント 0

 
講演会』録〜F              
  
 「親子供にアスペルガー症候群と判明して・・・
 今、私は」〜



スポーツ面ではボール競技は下手で、ドッヂボールなど
はすぐに当たってしまうが、その反面山の中で自然とと
もに育ったおかげで走るのは速い!鉄棒、木登りは得
意。   

木に登るのは大好きで自分だけの世界が見える気がし
た。
(誰にも邪魔されず自分だけの空間を手にいれたような
気分でいられた。)            
 

これは困ったことに成人してからもやめられず、20代の
頃よく庭 園の樹に登り読書をしていて、ふと気づくと樹
の根元にアベックがいつまでも居座っていて、降りれず
に困ったことがあった。 

                 
    *******************        
 

小学校5.6年生の頃だったか、家の近くの書店から読
めもしない大人の本を意味も判らず夢中で読んでいた。   
 

どこかの国の「ダンカン」という医師だか?(又は科学者
・・・)がいて「人間の霊魂の重さ」を計る実験を繰り返し
行ない研究していて、

死期が間近に迫った患者を体重計付のベッドに移し、霊
魂が今、まさに肉体から離れ、死の国へ旅立とうとする
瞬間をスクリーン(ディシア二ン染料で塗ったもの)にその
様子を写し出し、ベッドの体重計の針が僅かに動いたこ
とを確認!    
 
その後も、ダンカンは実験、記録、データーを取り続けけ
た。


しかし、やがて世間からは厳しい批判の声も聞かれるよう
になっていった。       
                                   
  
これを読み「私もやってみよう!」と思い、お小遣いを貯め小
さなスクリーンを買い「ディシア二ン染料は何処で手に入る
のだろう・・」

と、考えあぐねていたのですが、小学生の子供の身には情
報は得られず、私は「取り合えずスクリーンだけでもいいや・・
」と
考え実行に移したのです。 



                     

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
TANITA 体組成計 インナースキャン ホワイト BC-701-WH |
TANITA 体組成計 インナースキャン ホワイト BC-701-WH●充実した... ...続きを見る
見つけました
2010/11/01 09:05

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Maukie
                                             
【32】苦手さの裏側で・・木登り読書、墓地探検〜 自閉症の心模様/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる