七色の 魚達と 青い 光の波。。。

    あの空は 涙 色して 光っている


    海の 底を 今  もしも


    私が 旅すれば         



    七色の 魚 たちは 一体 何を


    語り かけて くれるでしょうか。。。


    
    青い 青い 光の 波。。。  


    それは いつも 優しい 人の


    涙に 似ている。。。      



画像



    今日も 冷たい 北風の 中に 


    己自身 の 心を 置いて       


    かすかな 風の リズムを 聞いてみる


    
    私の 心は 今日も 揺れ動く


    風の 大時計。。。            




画像


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。

この詩も、20代の始め頃に書いたものです。。。
この頃の自分自身を振り返ると、様々な想いが蘇えってきます。。。

好きな、クラシックやバロック音楽のカフェで ひきこもりの様に詩や童話を
書き続けていた時間。。。

大切な ”自分探しの場所” としてかけがえのない時の流れの中に身を
置くことが出来ていた時期でもありました。。。    




にほんブログ村 その他生活ブログ 季節・四季へ←←      

人気ブログランキングへ←応援していただけると励みになります~(^-^)♪



この記事へのコメント

こわれたバット
2009年01月23日 22:37
かすかな 風の リズム (20代初め・・)
今と、感じ方違っていますか!
 そのリズムには、次の息吹きが(目には見えないが)漂っているんでしょうね!
リゲル
2009年01月24日 02:31
こんにちわ。
先日はコメントへのお返事を本当にありがとうございました。

かのこさんがおっしゃるとおり、「個性あふれる発達障害者をチョイス!」にブログ登録しているリゲルです。覚えていて下さって嬉しいです。

かのこさんの詩を時々拝見しておりますが、それぞれの季節や情景を澄んだ言葉で表現している素晴らしいものだと思います。

この詩の冒頭の「あの空は 涙 色して 光っている」の部分にじーんと来ました。
涙を流して塞ぎこむのではなく、悲しい時でも光っている前向きな人生を歩んでいきたいです。

素敵な詩をありがとうございました!
ゆず
2009年01月24日 17:46
かのこさん お久し振り!

年明けから、体調を崩して自分のペースが
中々戻せずで、苦慮していました ^ ^;
やっと、何とか回復傾向です・・・

これも、20代の頃の詩ですか~!
私は、20代の頃は遊び呆けていて (汗)
かのこさんの様な キラメキは無かったですよ

どこから、こんなに素敵な言葉が生まれてくるのですか?
私も書いてみたいですよ~!

かのこさんの心の中を旅させて欲しいです^^♪
なつ
2009年01月25日 13:08
こんにちは。

冷たい北風も
潮の香りがする南風も
耳をすませば聞こえてくるよ

ふわりと 心の翼をひろげて
シルクの波に抱かれるように
ゆったりと任せよう

あるがままがいい
何も飾ることはないよ

君を理解し受け止めてくれる人
必ず 必ずいるから

・・・・・・・・・・・
負けないで、生きていこう。
ともに、歩む道は違っていても
その志は貫いていこう。

 かのこ
2009年01月25日 17:18
こわれたバットさん、ご訪問コメントをありがとうございます~!

返信コメントが、遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
色々あって、エネルギーが消失していました・・・(汗)

今も 風のリズムを感じて生きてゆきたいと心密かに思っています。
やましいの内側で、感じながら生きて行けたら
と・・・願っている私がいます。
 かのこ
2009年01月25日 17:23
リゲルさん~♪
ご訪問、ありがとうございます~!

私の詩を読んでくださっていたなんて、嬉しいです♪
感謝、感謝です!ありがとうございます。
とても励ましとさせていただけました。。。

こんな拙い詩のお褒めの言葉を頂き、ひとり
喜んでいます (*^-^*)/
良かったら、又、是非覗きにきてくださいね。。。♪ 
 かのこ
2009年01月25日 17:31
ゆずさん~♪お久し振りです~!

体調、崩されていたのですか・・・!
もう、大丈夫なのでしょうか・・・?
まだまだ、寒い日が続きますから、気をつけて
過ごされてくださいね。

本当に、いつも来てくださって嬉しく思っているんですよ~! (*^-^*)/~~~

これからもよろしくお願い致します。。。♪
ゆずさんて、とてもしっかりとしている方なのだな~!
そんな印象を抱いています。だから、逆に私にとっては、羨ましい気がしているんですよ。
現実面に疎い?私には・・・(^-^;)

又、きてくださいね~♪
 かのこ
2009年01月25日 17:43
なつさん~♪
きてくださって、本当に嬉しいです~!
感謝でいっぱいです。。。(*^-^*)

>あるがままがいい
何も飾ることはないよ

・・・そうですよね~!
ありのままの自分でいることの大切さ!
忘れてはいけないことですよね・・・

何よりも、大切なことだと思います。

お互い、歩む道程は違えど・・・
自分を大切にしながらも、人の心を思いやる
気持ちを忘れずに在りたいですよね。。。

自分の心に 翼を つけて

地球の 裏側までも

飛んで みたい。。。

青い 地球の 息吹を

この 心に 感じてみたい

        

2009年01月25日 19:10
20代のときに、こんな素敵な詩を書いたんだね。
バロック音楽とか、聞いてたのね。
アマデウスレコードさんのブログにあったよ

アマデウスさんは、元気なのかな?
つぼみは、心配したりしてます。
忙しくても、元気だったら、いいんだけどね
popo
2009年01月26日 00:59
こんばんは~かのこさん★
自分の居場所があったということは、宝物です
ね~
涙の海を旅する時もあるでしょうね。
そんな時もあっていい。
人間だからね~。心をもった人間だから。
心の旅は、生きる力になると信じています。
これからもかのこさんは、かのこさんの良さがあるんだから、それを信じて大切にして下さいね~。
ラン
2009年01月26日 09:35
こんにちは!
人生の中で、立ち止まってじっとしている
時期も重要ですよね♪
うちの家族も年明けから色々あり、どうも
調子が出ません。。こんな時は無理せずに
おとなしくしている方がいいのかなと思って
います。
 かのこ
2009年01月26日 20:19
つぼみさん~♪
きてくださって、嬉しいです~! (*^-^*)/
時間があると、クラシックやバロック音楽の
カフェで、1杯のコーヒーで何時間も居座って
詩や童話を書き続けていたの・・・

8時間も居たことあったり・・・(^-^;)
途中でテーブルにノートを置いたままで、昼食を食べに行ったり!(昔は、そんな事が出来た時代もあって・・・)

もしかしたら、良い時代だったかも・・・?
        

 かのこ
2009年01月26日 20:27
popoさん~♪
ご訪問、ありがとうございます~!(*^-^*)/
今年に入ってから、書き溜めたノートをめくりながら、20代の頃の自分自身をひたすら思い出していました。。。

ノートが、お守り代わりみたいになって居て
辛い事や、哀しい事も総て聞いてもらっていたから・・・

だから、常に自分自身が 2人内在していた様なそんな感じだったのかも・・・
誰にも、見せるつもりは無くて、自分自身の為に書き綴っていた様な感じでした。。。

懐かしい 想いでもたくさん詰まっていた。。
        
 かのこ
2009年01月26日 20:37
ランさん~♪
ご訪問、ありがとうございます~! (*^-^*)/

自分自身に、与えられた時間は皆、それぞれに
意味のあることだと思えます。。。
だから、きっと・・・立ち止まってみる時間って、凄く大切な気づきをもたらしてくれるに
違いないですよね。。。

ランさんも、子育ての中で様々な事態や喜びや
大変な事もあるかと思います。
私も、我が子が小さい時には様々な事態が次から、次へと起きてきていたりでしたよ・・・

でも、子供って いつの間にか成長をしているんですよね。。。
ランさんも、疲れが出た時は無理しないでいてくださいね。(^-^)
誠大
2009年01月27日 03:31
こんばんわ。
七色の魚・・・
時の流れのなかで、あの頃の姿を見かけなくなったかもしれません。
でも、いまは、このブログでつながっている数多くのお友達の姿に変わって、その言葉が、かのこさんの心のダイヤモンドに光を投げかけているのですね。
どうか、この冷たい風になかでも、太陽のぬくもりと共にいてください。
2009年01月27日 08:37
とても20代の初めに書かれた詩とは思えない、深さと美しさがある詩ですね。

自然のゆらぎの中に生きている人間。
それに身を任せて自然体で生きて行きたいです。
海って生命のふるさと・・・落ち着くなぁ (=^..^=)ミャー
なつ
2009年01月27日 08:46
かのこさん、おはようございます(*^_^*)

かのこさんの今の気持ちが、手にとるようにわかります。

心の翼は、地球の裏側までも
もっと深い 宇宙のふところに
抱かれたいと願って
羽ばたいています

未知の広い世界に
真の想いを成し遂げたい
幸せを掴むために
さあ 勇気を出していこう
共に信じる道を進もう

…………………………

これから、私のところに訪問してくださるときは
パスワードが必要になります。
詳しいことは、つぼみさんに訊いて下さいね。

では、また伺います。

 かのこ
2009年01月27日 18:34
誠大さん~♪
ご訪問、ありがとうございます~!

過去の自分には、後戻りは出来ないけれど・・
キラメキの時間は大切な心の小箱に入れて
ふと、思い出しては取り出してみたい・・・

そうして、これからの未来に向かって歩いてゆけたならばと、願う。。。

>この冷たい風になかでも、太陽のぬくもりと共にいてください。
誠大さん・・・
ありがとうございます。とても大きな励ましと
させていただけました~♪(*^-^*)♪

すごく、嬉しかったです~♪

たった一言の 優しさに
心 癒され 生きてゆける

冷たい 北風にさらされても
生き抜く力を 受け取って

人々の 暖かな友情や思いやりに
励まされて 生きてゆける。。。

生かされている事への 感謝をいつも
忘れずに 与えられた 人生の道を
歩いてゆきたい。。。

大切な 想いを静かに 穏やかに
心の ぬくもりという懐に暖めながら
        
 かのこ
2009年01月27日 18:59
なつさん~♪
ご訪問、ありがとうございます~!

いつも、励ましてくださってとても嬉しく感じています。。。
暖かな心に癒されながら、生きてゆく力に置き換えながら、私たちは生きてゆけるのですよね

今日は、心がシャボン玉気分になってしまいました~~~♪ (*^-^*)/~~~
想いの世界の 風の色は違えど
それが真の ものであるならば

優しいメロディを 心に奏でてくれる
どんなに時が 移り変わっても・・・

私は 今 新たな世界へと この心を向け
この心を 飛ばせて見たい。。。

暖かな春の息吹を この心に感じてみたいから春の訪れを信じて。。。 

2009年01月27日 19:08
よしおさん~♪
抜けちゃって・・・、ごめんなさい~!(^-^;)
いつもご訪問、ありがとうございます~♪

ほんとうに、私も大自然の中で自分の心を
ありのままに顕しながら、生きてゆけたならば
どんなにか、幸せな人生を授かれるのだろうなと、思います。。。

海って 見ているだけで心が癒されますよね。
波の音を聴いているだけで、心が不思議と穏やかになってゆきますよね。。。

たった 一度だけ海の魚になって
深い 海の底まで旅してみたい

そんな 憧れを抱いていた時期に書いた詩でした。。。(^-^*)

のりこ
2009年01月28日 14:40
お久し振りです。 いつも素敵な言葉にとても癒されています。 20代の頃の詩…かのこさんは感性がとても豊かで、言葉の一つひとつが光って輝いていますね。 いつも素敵な詩をありがとうございます。 私達は、変わりなく過しています。インフルエンザに気を付けて過ごされてくださいね。 又、ご訪問させて頂きますね。
 かのこ
2009年01月29日 02:16
のりこさん~♪

いつもありがとうございます~!
最近、体調の方は如何でしょうか?気に掛かっていました。

いつも、詩を読みに来てくださってありがとうございます。。。 (*^-^*)
まだまだ、寒い日が続きますので、お体に気を
つけて過ごされてくださいね。

又、遊びにいらしてくださいね~♪
楽しみに待っています